柏市 仙腸関節炎

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

柏市 仙腸関節炎

仙腸関節の歪みが原因で発症する仙腸関節炎

骨盤の仙骨と腸骨の間にある仙腸関節に炎症が発生することで起こる病気が仙腸関節炎で、腰痛の原因になることが多いといわれています。

また腰痛以外にも、骨盤・臀部・足の付け根・下肢などに痛みが生じると言った症状もみられます。

その為、片方の腰からお尻が痛い、お尻や太ももにしびれを感じる、椅子からの立ち上がりなどの動作が痛い、排便時に痛むなどと言ったことも起こります。

それから、股関節の動きにともなって痛みがでる、股関節が開かない、一点の痛みがあるなども症状として考えられるものです。

このような症状引き起こしてしまう仙腸関節に炎症が発生する原因としては、仙腸関節の歪みよると一般的に考えられています。

仙腸関節は、脊椎の根元に位置して骨盤の仙骨と腸骨の継ぎ目にあたる部分で、3~5mm程度の隙き間しかなくて靭帯により強固に結び付けられているためにほとんど動かない関節です。

このように仙腸関節は可動域が非常に狭いので、少し強めの衝撃が加わったり、悪い姿勢や生活習慣を続けたりすることにより歪んでしまうのです。

そして仙腸関節が歪むと上半身の体重のかかり方が変わってしまって、仙腸関節に余分な負荷がかかるために炎症が起こり様々な症状を引き起こすのです。

では具体的に仙腸関節を歪ませてしまう要因としては、どのようなことが考えられるのかというとひとつは妊娠・出産です。

妊娠して胎児が成長するとそれに伴って骨盤が開いていきますが、その視点になるのが仙腸関節で負担がかかってしまうのです。

また妊娠中は体重が増加するため、体の重みを支える仙腸関節に直接負担がかかることになります。

そして出産時には限界まで仙腸関節が広がり、こうしたことによって歪みが起こって痛みが出るきっかけになってしまうのです。

もうひとつは体の使い方や姿勢で、元々腰痛がある人はどうしても腰をかばう体の使い方をしてしまうために仙腸関節に負担がかかりやすくなってしまいます。

そうすると仙腸関節に対して無理な負荷がかかり続けることになって、仙腸関節に歪みが生じて痛みがでてしまいます。

同様に、前かがみや中腰の姿勢・腰を反らす姿勢をすることが多い、長時間同じ姿勢をとる、体育座りをする習慣があるなど、悪い姿勢は本来腰・仙腸関節・足で支えている負担を仙腸関節に集中してしまいます。

その為、こうした動作や姿勢を取ることが多い人は、仙腸関節炎になりやすいので注意が必要と言えます。

病院で主に行われる治療としては、鎮痛剤を用いて痛みを抑えながら、骨盤を固定するベルトなどを使用して仙腸関節の不適合の発生を抑えます。

そして、できる限り安静な状態を保つといった保存的療法で経過を見ていきます。

こうした保存療法でも改善が見られない場合には、仙腸関節に局所麻酔薬を注射する仙腸関節ブロックをして痛みを軽減します。

また病院以外の治療方法としては、整体や整骨院で施術を受けるというのもあります。

整体や整骨院で骨盤をはじめとして全身の歪みを改善することで、仙腸関節炎の治療につなげることも考えられます。

柏市 仙腸関節炎なら、「ほっと整体院・整骨院」にお任せください。


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME