柏市 恥骨結合離開の痛み

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

柏市 恥骨結合離開の痛み

行動に注意し予防法を実践して恥骨結合離開が起こらないようにする

恥骨は繊維と軟骨から構成されていて、骨盤の前側の部分において左右の骨盤をつなぐ役割を果たしています。
通常は骨がしっかりと結合していて体を支えているのですが、妊娠するとリラキシンというホルモンが骨盤周囲の靭帯を緩め、それと共にこの骨盤の結合部分も緩めます。
これは、成長した赤ちゃんの頭が狭い産道を通り抜けるために必要なことで自然なことなのですが、これにより仙腸関節と恥骨結合に痛みが出る人も少なくないです。
特に、臨月になると出産に備えて恥骨結合の緩みが大きくなって、分娩時には緩みが最大となって、中には恥骨結合部が広がりすぎて離開してしまう人もいます。
これが恥骨結合離開というもので、その為分娩直後に恥骨ケアをすることがとても大切なのです。

恥骨結合離開の主な症状は、恥骨部・下腹部・太股・腰・会陰・足などに痛みがあって、その痛みは鋭い痛み・鈍痛・ズキズキするような痛み・きしみなどの激痛です。
そして、産後も痛みが続いたり、さらに強くなる場合もあったりして、前に歩けないけど後ろ向きならぎりぎり歩けるとか、立ち上がり時や起き上がり時に激痛があると言った症状が起こります。
また、寝返りが痛くてできない・階段の昇り降りができない・足に少しでも触れられだけで激痛が起こる・痛みでトイレに10分以上かかるといった症状も起きてしまいます。
このように、日常生活に支障をきたす症状が起こることで、戸惑いと困惑で心身共に辛い思いをする方が多いという特徴もあるのです。

ですから、恥骨結合に緩みや開きがあると自覚した際には、物を持ち上げたり運んだり、また長時間立ったり歩いたりなど負担のかかる行動は避けるべきです。
また、股を開く動作を避ける・良い姿勢を保ち腰を曲げたり捻ったりしない・車の乗り降りの際には膝をくっつけた状態を心がけることです。
それから、頻繁に快適な姿勢で休む・膝を曲げた姿勢で横になる・膝の間に枕を挟み横になる・膝をわずかに開いて座る・足を組まないという行動を心がけることも大事です。
ベッドに横になったり起き上がったりする時には、足を開かないようにして、寝返りの時もできるだけ両足を一緒にすることも大切です。
このようなことに注意して行動することです。

また恥骨結合離開の予防法としては、日常の癖を改めるということがあります。
具体的には、片足荷重をしたりバックの片掛けをしたりしない、足組み・女の子座り・アヒル座りをしないなどで、こうした癖などを意識して改めることです。
また出産前から体の歪みを治すことも大事で、意識することは少ないでしょうが、人間の体は毎日歪んでいるのです。
ただ、体を延ばすなどの動きをすることで、歪みはその日の内にリセットされるので、頻繁に伸びるようにすることを心がけると良いです。
それから体を動かすことも大切で、運動をすることで血流やリンパの流れがよくなって筋肉の固さが改善され予防につながります。
ちなみに、運動と言ってもスポーツやヨガなどを無理にする必要はなくて、単に足首や手首をグルグル回すだけでも血流やリンパの流れはスポーツ時と同じぐらい良くなるのです。

柏市 恥骨結合離開の痛みなら、「ほっと整骨院」にお任せください。


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME