柏市 梨状筋症候群

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

柏市 梨状筋症候群

梨状筋症候群という症状があります。

誰にでもなる可能性が高い疾患なので、この機会に症状や原因等を理解しておくようにしましょう。

【梨状筋症候群とは】

主な症状は、お尻から太ももの裏、ふくらはぎに痛みが現れます。

神経痛のような痛みで、症状が進行すると歩行や座る姿勢等にも異常をきたします。

その他次のような症状があります。

1・しびれ

痛みと同じくらい多くの方に見られるのがしびれです。

お尻から太ももの裏、ふくらはぎ、足の裏等広範囲にわたり、ビリビリ、ぴりぴり、ジンジンなど電気が走るような痛みが特徴です。

2・感覚の異常

中には、感覚の異常が起こる方もいます。

足の裏の感覚が鈍くなる症状で、例えば、足の裏にもう一枚膜が張っているような感じ、触ってもあまり感覚がない、などの状態です。

3・筋力の低下

足に思うように力が入らない、脱力感がある、など足の指などが動かしにくいなど筋力の低下がみられます。

すべての梨状筋症候群の方が発症するというわけではありませんが、症状の一つとして確認されています。

【梨状筋症候群の原因って?】

梨状筋とは、お尻にある筋肉のことで、この筋肉が何かしらの原因で、足にかけて伸びている神経を圧迫することで痛みやしびれを発症させているのが原因とされています。

ただ、専門家によっては、梨状筋やその他お尻にある筋肉そのものが、痛みや痺れの原因ではないか、と指摘する声もあります。

その理由として、強い痛みだったり、弱い痛みだったりする場合や、運動のし始め、動きのスタート時は痛みがあるのに、次第に回復する、という症状が神経圧迫では説明がつかない、というのがあります。

【梨状筋症候群は治る?】

病院では、お薬による治療や局所的注射等で痛みを軽減する治療が行われます。

しかし、これらの治療を続けても、一向に症状が改善しない、もしくは一時的に治ってもまたすぐに痛みが発生するという場合もあります。

このような場合は、整骨院、整体、鍼灸等をご利用ください。

梨状筋症候群に対する治療効果、実績も高く、多くの方が利用しています。

治療のやり方も、病院とは異なり、固まっている筋肉をほぐしたり、と個々の症状にあわせたアプローチで症状改善を目指します。

またお薬等の副作用のリスクも回避できますので、安全に治療が続けられます。

【おススメのストレッチは?】

未然に梨状筋症候群の予防を行いたい場合は、次のストレッチがおススメです。

床にお尻をつけて座ります。

両方の足裏をぴったりとくっつけて、両手で固定しましょう。

膝を床からできる限り離さないよう意識しながら、上体を前に倒します。

股間節、お尻、背中、太ももの筋肉が伸びるのを意識しながらゆっくり20秒キープします。

このストレッチを繰り返し10回行いましょう。

次に、左足を右太ももの上にクロスします。

腰を右にひねるように回転します。

10秒キープしたら、クロスしている足を左右で変えて、同じく10秒キープします。

繰り返し10回行いましょう。

この一連のストレッチを毎日1回行うだけで、梨状筋の柔軟性を高め、筋肉疲労を取り除く事ができます。

無理をしない程度に継続してください。

柏市 梨状筋症候群なら、「ほっと整体院・整骨院」にお任せください。


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME