柏市 ぎっくり腰

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

柏市 ぎっくり腰

突然「ぎっくり腰」になったらどうしよう!

そんな不安を抱えている方は意外と多いですよね。

逆に、「ぎっくり腰」なんて、自分とは無関係だ!

なんて、思っている方もいるかもしれません。

しかし、ぎっくり腰は、「突然」誰のみにも起こりうる危険性のある症状です。

そのとき、慌てず、正しい対処を取るためにも、今のうちに基本的な対処法を覚えておくようにしましょう。

【ぎっくり腰で”安静”は、間違いです】

ぎっくり腰になった直後こそ、あまりの激痛に体を動かすどころか、声を張り上げる事もできないのが現状。

しかし、だからといって、何日も安静にするのは、間違いです。

早めに痛みを取り除き、元通りの体に戻すための基本的な対処法をおさえておきましょう。

まず、最初にするべき事は、痛みのない姿勢で安静にすることです。

ぎっくり腰は、急な動きに対応できず、組織に炎症が起こっている状態です。

自宅でぎっくり腰になった場合は、四つんばいの姿勢や猫のように背中を丸めるなどし、できる限り痛みがなく、楽な姿勢で安静にしましょう。

そのとき、できれば、患部をアイシングするのもお勧めです。

アイシングすることで、痛み物質の分泌を押さえることができます。

ただし、冷やしすぎは禁物です。

10分から20分ほど冷やしたら、休むを繰り返し、患部の熱が取れたらアイシングをストップしてください。

人によっては、数時間ほどで、症状はだいぶ落ち着きます。

長くても半日ほどで、体を動かせるまで回復しますので、それを目安に安静とアイシングを続けてください。

少しずつ体が動かせるようになったら、患部を温めましょう。

血行促進を図ることによって、傷ついた細胞の修復力が早くなります。

レンジでチンしたタオルなどを活用して、5分から10分温めたら、休むを繰り返し行います。

このような方法を続けることによって、早い人では、翌日、もしくは2,3日で元通りの活動ができるまで回復します。

ただし、セルフケアだけでは、再発の危険性も高いので、お近くの整体院等で正しくケアしてもらう事がより安全です。

【おススメ!再発予防ストレッチ】

一度ぎっくり腰になったら、再びあの痛みが襲ってくるのでは?と不安になりますよね。

そこで、再発のリスクを軽減するストレッチを紹介します。

まず四つんばいの姿勢になります。

続いて顔を下に向けて、おへその辺りを覗き込むようにグーッと丸めます。

そのとき、腰の部分が丸くなり、筋肉が伸びるのを意識しましょう。

10秒キープしたら、今度は、逆に、アゴを持ち上げ、目線を上に向けます。

このとき背中からヒップにかけて、Uの字を描くようにへこませます。

10秒キープしたら、再び腰を丸めます。

この動作を繰り返し10回続けましょう。

腰周辺の血行促進、筋肉のコリをほぐしぎっくり腰予防効果が期待できます。

毎日1回、無理しないよう続けてください。

また、ストレッチに加えて、正しい姿勢も意識しましょう。

不良姿勢は、腰周辺の筋力の低下。

体重負担の偏りで筋肉疲労を引き起こし、ぎっくり腰が起こりやすい状態を作ります。

正しい姿勢を意識するだけで、ぎっくり腰のリスクが軽減できますので、毎朝鏡を見て、正しい姿勢を体に覚えさせる事もぎっくり腰予防に繋がります。

柏市 ぎっくり腰なら「ほっと整体院・整骨院」にお任せください


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME