非特異的腰痛~腰の痛みと脳の関係~

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

非特異的腰痛~腰の痛みと脳の関係~

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院ほっと整骨院のあそです。

昨日から降り続く雨は今日の明け方に強まり、怖いくらいでしたね。皆さんの地域は大丈夫でしたか?

さて、今日は痛みと脳の関係です。皆さんは非特異的腰痛という言葉をご存知でしょうか?これは原因がはっきりしない腰痛の総称です。びっくりするかもしれませんが、腰痛の約85%は非特異的腰痛と言われています。逆を返すと原因が特定できて治療となる腰痛は15%ということです。この非特異性腰痛の中に心因性腰痛が多くあるのです。

どういうことかというと、精神的なストレスが腰痛を引き起こしている場合が多く見受けられるということです。これは脳の働きと痛みに関係性があるということです。

痛みを感じると脳内でドーパミンという神経伝達物質が放出されます。そのドーパミンが脳の側坐核を刺激し、痛みを抑制するセロトニンやノルアドレナリンなどの脳内物質が放出されます。この痛み抑制の仕組みを「ドーパミンシステム」と呼びます。

ところが、ストレスを受けるとこのドーパミンシステムが働かなくなり、「強い痛み」認識してしまうのです。ドーパミンシステムのコントロールを行う側坐核周辺は感情をつかさどるところでもあるため吸取れるの影響を受けると考えられています。

福島県立医科大学附属病院の整形外科と心身医療科で行った研究では、慢性腰痛の患者さんの中で、心理的・社会的不安要因(仕事や家庭の人間関係・健康、経済的な問題を抱えているなど)が強い人は脳の側坐核の機能が低下している傾向にあることがわかったそうです。この研究だけで側坐核の機能低下と腰痛の仕組みは明らかにはなりませんが、無関係ではなさそうです。まずは心因性の腰痛があるということを頭の隅に覚えていてもらいたいと思います。

私たちは不安や心配、特に腰の痛みの心配を手放してほしいと考えています。なので、初回時の問診時に長くお時間をお取りして、様々なことを伺います。また、患者様自身も痛みにフォーカスしてしまう思い癖を手放してほしいと考えています。「薬を飲まないと腰の痛みは取れない」「腰が痛いから曲げられない」「痛くはないけれど腰が重い気がする」そんな不安を徐々に手放すことも腰痛改善には効果があるのです。

腰痛でお困りの方は、お電話ください。ご予約をお取り致します。

今日もお体健やかにお過ごしください。

 


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME