柏市 側弯症

 

柏市 側弯症

柏市 側弯症
 
柏市 側弯症
 ここでは、側弯症について紹介します。
 
【側弯症って何?どんな病気?】
 
私たちの体は、7つの頚椎、12個の胸椎、そして5つの腰椎で背中の骨が構成されています。
健康な場合、前から見るとまっすぐで、横から見ると背中は、適度にカーブしています。
 
このカーブによって、あらゆる衝撃を緩やかに受け止め、体を守る事ができます。
しかし、側弯症の場合、そのカーブが前ならみて10度以上曲がっている状態です。
 
神経や筋肉の病気、外傷や腫瘍など、原因についてはいろいろとありますが、殆どが不明とされる特発性側弯症となります。
また、成人に比べて、成長期のお子様の発症リスクが高く、自覚症状がないことから発見が遅れる事も。
 
外見で判断できるまでになったら、症状はかなり進行しているので、治療のタイミングを見逃さないためにも、この機会に側弯症について理解しておくようにしましょう。
 
【側弯症の原因って?】
 
殆どの場合が、原因不明の「特発性」側弯症です。
原因が分からないため、予防が難しいのが現状。
 
ただ、機能性側弯症の場合は、外的要因による変形が考えられるので、要因を取り除くことで予防に繋がります。
例えば、不良姿勢を改善する、骨盤の歪みを引き起こす要因を取り除くなどがあります。
 
不良姿勢や骨盤の矯正については、日常生活の注意喚起と接骨院や整体院等プロのお力を活用することで大幅な予防になるでしょう。
一方、構築性側弯症の場合は、脊椎自体の異常を疑い、詳しい検査を行う必要があります。
 
症状が進行している場合は、装具を活用して成長期を過す事もありますので、早めに専門病院を受診しましょう。
 
【側弯症の予防、改善ストレッチ】
 
成長期のお子様に限らず、どなたでも側弯症になる可能性があるので、簡単にできる予防法などを覚えておくようにしましょう。
最も簡単な方法は、猫ちゃんポーズストレッチです。
 
猫のようなポーズをとって、四つんばいになりましょう。
おへそを覗き込むように首を下げて、背中を丸めるよう持ち上げます。
 
10秒キープしたら、今度は、両腕を伸ばし、背中を落としヒップを突き上げます。
猫が背伸びをしているイメージで20秒キープします。
 
この動作を繰り返し10回続けてください。
特に、デスクワークや長時間の立ち仕事など、筋肉の疲労や血行不良等が気になるライフスタイルにおかれている方におススメです。
 
この運動で血液の流れを促進し、筋肉の疲労が少しずつ改善できます。
その他、週に2,3回の半身浴、湯につかることもおススメです。
 
湯につかることで、血行を促進し、疲労回復効果がグッと高まります。
いつもより少しぬるめの湯に30分程度つかるのがおススメです。
 
シャワーだけでお風呂を済ませている方は、是非、側弯症予防のためにも、湯につかる習慣を取り入れてください。
お風呂の後に効果的なストレッチは、体の重心を右左に交互に変えながら、ゆらゆら動かす運動です。
 
まっすぐリラックスして立ったら、左足を軽く曲げ、全体の負荷を左におきます。
そのとき右側の筋肉が伸びるのを意識してください。
 
頭を左に曲げると自然な力が加わります。
左右同じように繰り返し10回ずつ行いましょう。
 
体が温まっているお風呂上りに行うとより効果的です。
 
柏市 腰痛症なら、「ほっと整体院・整骨院」にお任せください。
qrcode.png
http://hot-seikotsu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ほっと整体院・整骨院

 

柏高田院
〒277-0861
千葉県柏市高田601-3
TEL.04-7197-1235
FAX.04-7197-1236

診療時間
月曜〜土曜日
AM 9:00〜12:30
PM 15:00〜19:30
定休日(日曜・祝祭日)

────────────

・整骨・整体・冷え症に

 関するお困りごとお気軽

 にご相談ください。 
・交通事故によるケガ、

 骨折、脱臼、捻挫、打撲、

 挫傷等
・骨盤矯正や、調整なども

 行っております。
─────────────

●柔道整復師免許


 

<<ほっと整骨院>> 〒277-0021 千葉県柏市高田601-3 TEL:04-7197-1235 FAX:04-7197-1236