柏市 変形性脊椎症

 

柏市 変形性脊椎症

柏市 変形性脊椎症
 
柏市 変形性脊椎症
 【変形性脊椎症とは】
 
背骨の骨の事を脊椎といいます。
脊椎は、細かい骨で構成されており、その一部が変形することで起こるトラブルのことを変形性脊椎症といいます。
 
主な原因は、加齢で、中高年以降に見られるのが特徴的です。
ただ、骨が変形しているだけで、症状がまったく出ない場合もあります。
 
しかし、変形した骨が神経を圧迫すると広範囲にわたり痛みが広がる事もあるので、注意が必要です。
 
【変形性脊椎症で痛みが出る原因】
 
人間の腰とは、普通に生活しても、負担のかかる部分です。
現在、特に腰に痛みがない方でも、必ず、何かしらの負担はかかっています。
 
そのため、加齢とともに骨や筋肉が衰えてくると、腰が少しずつ曲がりますが、この症状を変形性変化といいます。
このとき、腰が曲がることで、他の部位に極度の負担がかかり腰痛を引き起こす事もあります。
 
体の中では本来たっぷりの水分によって弾力性が保たれている椎間板が、加齢によって水分が抜け、弾力性を失ってしまうと、骨と骨が直接ぶつかり、骨そのものが変形します。
 
時に、棘のような骨を作ってしまい、それが側にある神経を刺激したり、損傷したりするなどし、痛みやしびれとなって症状が現れます。
 
【変形性脊椎症の種類】
 
変形性脊椎症は、腰椎症と頚椎症の2つがあります。
首と腰のどの部分で発症するかによって名称が異なります。
 
腰の部分は、変形性脊椎症から腰部脊椎間狭窄症という症状へ進行する可能性が高く、脊柱管には神経が通っているため、狭窄によって神経が圧迫されると下肢全体のトラブルとなり、日常生活にも大きな支障をきたします。
 
一方、頚椎症の場合は、慢性的な肩こりなどを発症し、神経にまで影響が及んでいる場合は、頚椎症性脊椎症などを発症します。
 
【変形性脊椎症の原因は?】
 
主な原因は、加齢による骨や組織の老化、筋力の低下、そして、肥満体質や重労働なども腰周辺の骨や筋肉に負荷をかけてしまうので、大変危険です。
中でも、肥満は重い体重を脊椎がずっと支えることで、他の人に比べて負担はかなり深刻です。
 
体を少し動かすだけでも腰には、大きな負担が常にのしかかっている状態になるので適度な運動などを取り入れ、肥満を回避しましょう。
 
【治療法は?】
 
変形があっても、無症状の場合は、特別な治療は必要ありません。
日常生活に支障がないのであれば、無理をせず、今のままの生活を続けることができます。
 
ただ、安静にしても強い痛みがつづく場合は、手術などの必要もありますが、できる限り手術を回避したい方は、接骨院や整体での治療を検討するといいでしょう。
 
接骨院や整体院では、西洋医学とはまた違ったアプローチ方法で、変形性脊椎症の症状を緩和し、進行を食い止める事ができます。
中でも不良姿勢による腰への負担、重労働などによる筋肉疲労や血行不良改善には、高い効果が期待できるので、早めに相談するようにしましょう。
 
定期的にプロの施術を受けることによって、体への不必要な負担を軽減できるので、週1回もしくは月1回程度でも、体のメンテナンスを取り入れることで、変形性脊椎症の予防にも繋がります。
 
柏市 変形性脊椎症なら、「ほっと整体院・整骨院」にお任せください。
qrcode.png
http://hot-seikotsu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ほっと整体院・整骨院

 

柏高田院
〒277-0861
千葉県柏市高田601-3
TEL.04-7197-1235
FAX.04-7197-1236

診療時間
月曜〜土曜日
AM 9:00〜12:30
PM 15:00〜19:30
定休日(日曜・祝祭日)

────────────

・整骨・整体・冷え症に

 関するお困りごとお気軽

 にご相談ください。 
・交通事故によるケガ、

 骨折、脱臼、捻挫、打撲、

 挫傷等
・骨盤矯正や、調整なども

 行っております。
─────────────

●柔道整復師免許


 

<<ほっと整骨院>> 〒277-0021 千葉県柏市高田601-3 TEL:04-7197-1235 FAX:04-7197-1236