柏市 肉離れ

 

柏市 肉離れ

柏市 肉離れ
 
柏市 肉離れ
 肉離れは適切な治療を適切なタイミングで
 
急激に筋肉が収縮したことで発生する筋肉の損傷や断裂のことを肉離れと言います。
スポーツをしている時に筋肉が急に強い収縮力を受けたことにより、筋力が耐えられなくて筋組織を損傷するものです。
激しい場合には、ブツッと音が聞こえることもありますが、通常は筋肉の損傷の程度で、筋間損傷・部分断裂・完全断裂などに分けられるのです。
診断する医師によって違いはありますが、部分断裂以上の症状がみられると一般的には肉離れと判断されるのです。
 
簡単に分類される程度としては、筋繊維の断裂はないけれども筋の伸長で筋細胞の破壊が確認できるもので、筋繊維・筋周膜には変化がなく筋間損傷が主なものが第Ⅰ度となります。
運動時に損傷部に不快感や違和感・疼痛がある程度で、筋力や可動域制限を起こすことは少ない症状です。
先にも触れましたが、この症状はまだ該当しません。
 
部分断裂損傷があって完全には断裂していないものの圧痛と腫脹が確認できて、筋収縮は可能ですが疼痛のために収縮させられないことがあるのが第Ⅱ度となります。
完全に断裂して筋腹間に陥凹があり強い圧痛が起こって、断裂端は縮み腫瘤を形成するのが第Ⅲ度となります。
筋の収縮はみられませんが、受傷後24時間前後に損傷部より末梢に皮下出血斑が確認されることがあります。
これは繰り返し起こることで発生することが多く、初めてでは見られない状態です。
 
どのようなことが原因で発生するのかというと、寒い時期にウオーミングアップをしないで急激に運動をすると起こすリスクは高くなります。
また、暖かい時期より寒い時期の方が発生しやすいですし、普段から体を動かしていなくて体が硬い人に起こりやすいです。
特に、体が硬いことの方が寒さより影響する要因で、筋肉の柔軟性の低下と筋力低下が大きな原因として考えられます。
しかし、ウオーミングアップとしてストレッチを実施している時に発生するケースもあって、筋肉に強い負荷をかけてしまうストレッチは逆に危険性があるとも考えられるのです。
ですから、運動前は体を温めながら筋肉を伸ばすことが重要になると言えます。
 
治療方法としては、まずは炎症を抑える応急措置が基本で、安静・アイシング・圧迫と固定・挙上と言ったRICE処置することです。
それにより痛み・内出血・炎症の拡大などを防ぐことが可能になります。
続いての治療は温熱療法で、内出血や炎症が治まったタイミングで切り替える必要があります。
それは、筋肉硬直や血流不良を防ぐためですし、自然治癒力を高めて回復をしやすくするためです。
ただ完全断裂して症状が重症の場合には、手術を検討する必要もあります。
 
このように適切な治療をすることで、しっかり改善できる症状ですが、一般的な病院の治療だけでは回復が遅くなってしまう可能性が考えられますし、症状が残ってしまうこともあります。
病院で患部を治療するだけでは、根本的な要因が回復できなくて再発するようになってしまうので、病院での治療と共に整体や整骨院での治療も併用すると良いです。
 
柏市 肉離れなら、「ほっと整体院・整骨院」にお任せください。
 
qrcode.png
http://hot-seikotsu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ほっと整体院・整骨院

 

柏高田院
〒277-0861
千葉県柏市高田601-3
TEL.04-7197-1235
FAX.04-7197-1236

診療時間
月曜〜土曜日
AM 9:00〜12:30
PM 15:00〜19:30
定休日(日曜・祝祭日)

────────────

・整骨・整体・冷え症に

 関するお困りごとお気軽

 にご相談ください。 
・交通事故によるケガ、

 骨折、脱臼、捻挫、打撲、

 挫傷等
・骨盤矯正や、調整なども

 行っております。
─────────────

●柔道整復師免許


 

<<ほっと整骨院>> 〒277-0021 千葉県柏市高田601-3 TEL:04-7197-1235 FAX:04-7197-1236