qrcode.png
http://hot-seikotsu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ほっと整体院・整骨院

 

柏高田院
〒277-0861
千葉県柏市高田601-3
TEL.04-7197-1235
FAX.04-7197-1236

診療時間
月曜〜土曜日
AM 9:00〜12:30
PM 15:00〜19:30
定休日(日曜・祝祭日)

────────────

・整骨・整体・冷え症に

 関するお困りごとお気軽

 にご相談ください。 
・交通事故によるケガ、

 骨折、脱臼、捻挫、打撲、

 挫傷等
・骨盤矯正や、調整なども

 行っております。
─────────────

●柔道整復師免許


 

 

症例<柏市腰痛-ヘルニア>ケース①

 

症例 (柏市腰痛-ヘルニア)

症例 (柏市腰痛-ヘルニア)
 
柏市腰痛<ヘルニア>ケース① 30代後半女性の症例
 
当院にMさん(30代後半・女性)が来院した最初は、
大雪が降った翌日転倒し捻挫・打撲がきっかけでした。
無事に捻挫・打撲も良くなり、元気に卒院された3か月後、
変わり果てた姿で再度来院されたときは、びっくりしました。
 
一人では満足に歩けなくなっていて、ご家族に支えられて入ってきました。
痛みで常に苦しそうにゆがんだお顔をされていました。
ある日突然、腰の痛みで立つことも動くことも
さらに歩くこともできなくなったそうです。
 
急いで大きな病院を受診し、様々な検査をしたそうです。
そして、MRIの検査結果からヘルニアと診断され、
手術をすすめられたということでした。
 
「外科的手術は最終手段として考えたい。
手術を受ける前にできることがあるなら、
何でもしたいと考えてやってきました」とMさん。
 
首・背中・おなか・おしり・太もも・足・・・。
どこの筋肉もガチガチに硬くなっていました。
 
痛さのせいで体中に力を入れていたのだと思います。
 
最初の3回の施術は、この硬さを取り除くように関節に動きを付け、
筋肉を緩めていきました。
 
痛みを抑えるために、毎日大量の痛み止めを飲んでいたので、
Mさん自身は、お体の変化はよくわからなかったようでした。
 
どの部分がどのように痛いかがわからなければ、
原因を特定することも、どのようなアプローチをするべきかも
わからなくなってしまいます。
 
なので、Mさんには来院前は痛くても我慢していただき、
薬は飲まないで来院いただくようにお願いをしました。
 
施術していくうちに、臀部のある一定の場所を緩めると、
一時的にしびれが消失し、腰痛様の痛みも緩和することがわかりました。
整形外科ではヘルニアとの診断でしたが、
梨状筋症候群の症状ではないかと考え、
臀部にある梨状筋を刺激し、その下の神経の絞扼を
緩和させていくように施術をしていきました。
 
はじめは施術自体がとても痛かったようですが、
回数を重ねていくうちに、腰痛もしびれも収まり、
動くことも歩くことも問題なく行えるようになりました。
 
最初のうちは週に2回、
症状が落ち着いてきてからは週に1回の施術で、
合計来院回数20回、約3か月で終了となりました。
 
現在は週に4日ほどの立ち仕事をこなし、
週末はバレーボールチームに所属しプレーしているそうです。
 
「外科手術を受けなくてよかったです」と笑顔でおしゃった、Mさん。
これからも健康に留意して活躍してください!
 
 
重症腰痛専門院 ほっと整骨院 ☎04-7197-1235
 
 
 
 
 
 
 
 
<<ほっと整骨院>> 〒277-0021 千葉県柏市高田601-3 TEL:04-7197-1235 FAX:04-7197-1236