症例<柏市腰痛-ヘルニア>ケース③

 

柏市 腰痛-ヘルニア 40代男性の症例

柏市 腰痛-ヘルニア 40代男性の症例
 
 
以前から腰痛で、時折いらっしゃった Fさん。
 
あまり症状についても、痛みについてもおっしゃらず、
 
施術の構成についても考えてしまう患者様でした。
 
 
 
初診から3か月ぐらいたった時にFさんからこう切り出されました。
 
「ちょっと、先生に相談がありまして。
 
実は腰痛に悩んでいて、整形外科でヘルニアと診断され、
 
手術をすすめられたんです。
 
何とかよくなりたくて、いくつもの接骨院、
 
整体院を掛け持ちして通っているんです。
 
その中で、こちらで施術を受けた後が一番痛みが軽減すると感じました。
 
今後、こちらで何とかしていただけないかと思うのですが。」
 
 
その時に感じたのは、深刻に悩んでいる人ほど、慎重に考え、
 
どこでどんな施術を受けるかにこだわっているのだということでした。
 
3か月の間にお会いした回数は3回ほどでしたが、
 
そこまで強い痛みと深刻な悩みを抱えていたとは感じられず、
 
施術家として申し訳ない思いがしました。
 
まずは、初回できちんとできなかった問診をやり直しさせていただきました .
 
そのうえで、毎週一回、決まった曜日に通っていただくこと、
 
家での宿題をやっていただくことをお願いし、施術内容を決めていきました。
 
Fさんの症状は、腰痛と臀部から右足までのしびれという症状でした。
 
股関節が硬く、動きに制約があったので、
 
柔らかくほぐし、可動域を広げる施術を行っていきました。
 
同時に臀部の硬さを和らげるよう施術を行いました。
 
その結果、3回目の施術後には腰の痛みもほとんどなくなり、
 
しびれも軽減しました。
 
5回目の施術後にはしびれも消失しました。
 
 
 
Fさんは現在も通院されています。
 
病院で定期的にMRIをとって、ヘルニアの状態を確認されています。
 
現在は小康状態を保っていて、うまくヘルニアと付き合っている状態です。
 
症状はほとんど出ていませんが、Fさん自身、お体に気を付けていて、
 
週に一度、体のケアを続けられています。
 
仕事が忙しく、ハードなので、お体の疲れをとる施術は不可欠と
 
感じていらっしゃるようです。
 
Fさんとは様々な話ができるようになりました。
 
 
夏休みなどはお子さんを連れていらっしゃったりすることもあります。
 
良い信頼関係が作れたのではないかと感じています。
 
 
施術の内容ももちろん重要ですが、
 
何よりも信頼関係が重要だと私自身も感じたケースです。
 
これからもFさんの生活の質が向上するよう施術していきますね。
 
これからも一緒に頑張っていきましょう!
 
 
 
重症腰痛専門院 ほっと整体院・整骨院 04-7197-1235
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
qrcode.png
http://hot-seikotsu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ほっと整体院・整骨院

 

柏高田院
〒277-0861
千葉県柏市高田601-3
TEL.04-7197-1235
FAX.04-7197-1236

診療時間
月曜〜土曜日
AM 9:00〜12:30
PM 15:00〜19:30
定休日(日曜・祝祭日)

────────────

・整骨・整体・冷え症に

 関するお困りごとお気軽

 にご相談ください。 
・交通事故によるケガ、

 骨折、脱臼、捻挫、打撲、

 挫傷等
・骨盤矯正や、調整なども

 行っております。
─────────────

●柔道整復師免許


 

<<ほっと整骨院>> 〒277-0021 千葉県柏市高田601-3 TEL:04-7197-1235 FAX:04-7197-1236