ほっとブログ

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

腰痛の施術について思うこと①

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院のあそです。

今日は日差しも暖かく、気温も上がる予報でした。このところ大気が冷えていたので、肌に刺さるような寒さを感じていました。寒さが緩む予報にほっとした気分です。寒いと体が痛いような気がします。体を縮こめて力が入っているのでしょう。腕を回したり、身体を少し動かすことが重要かもしれません。

今日は腰痛の施術について、と思ったのですが、書きたいことやお伝えしたい症例がたくさんなので数回にして分けてお伝えしようと思います。

まず、腰痛と言っても原因は腰ではない!ことが多いということ。

整形外科にかかるとレントゲンやMRIで画像診断されます。で、腰が痛いという患者さんの訴えから腰痛に関連する診断がつきます。椎間板が飛び出ている画像所見を見れば「椎間板ヘルニア」と言われるし、軟骨のすり減りやつぶれを指摘されて「だから腰痛です」と診断されます。でも診断がつくのは20%くらいでそれ以外は画像所見に問題はないが腰痛を訴えているので腰痛という名前がつくのです。痛みを引き起こしているのがどこの筋肉・筋なのか。なぜそうなったかは整形外科では関係ないのです。だから痛いところにヒアルロン酸の注射や痛み止めの注射や、感覚を失わせるブロック注射をして、湿布やコルセットで我慢させて終了なのです。

この診断と診療で改善が見られるのは、画像所見で明確な診断を下された症例だけということになります。つまり、たぶん腰痛の80%は対症療法で的確かどうかわからない治療を受けているということ。

また、病院は痛いと訴えた全ての患者様を保険で診察できるので、とりあえずの病名がつきますが本当にその病名の腰痛なのかは不明です。

当院にはヘルニアや脊柱管狭窄症と診断を受けて手術を回避したくて来る方が大勢います。また、どこの病院でもわからなかった、良くならなかったという患者様のたくさんお見えになります。みなさんがおっしゃるのは「どこの病院でも先生は身体に触りもしないし、見ることもなかった」「ここできちんと話を聞き、施術をしてもらえたのが嬉しかった」ということ。

当院では骨格の調整・筋肉の状態の確認を含め全身のバランスからみていき、施術を行っていきます。

続きは②でお伝えしていきます。

今日もお体健やかにお過ごしください。

 

 

 

 

 


足の痺れの施術

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院ほっと整骨院の阿曽です。

週末、寒かったですね。今日の朝も車の外気温計で0℃でした。携帯の天気予報では柏市最低気温が-2℃になっていました。氷点下なんて、冷蔵庫よりも寒いなんてと思います。関東に雪はありませんでしたが、九州も、東北も大雪で大変です。寒いくらいで文句を言ってはいけないですね。

当院は「重症腰痛専門」ということで認知されたこともあり、腰痛の方がたくさん来院されます。その中の半分くらいの方は足のしびれもあるようです。足のしびれと言っても、足全体がしびれている方、足先がしびれている方などしびれている範囲も様々であれば、痛いくらいのしびれ、じんじんしたしびれなどしびれ方も様々です。整形外科を受診して腰痛と足のしびれという症状を訴えると、脊柱管狭窄症、ヘルニア、座骨神経痛(などの傾向がある)と言われて手術を勧められることも多いようです。

坐骨神経の通り道で筋肉が硬くなっている部位があるとしびれの症状が現れやすいようです。なので、筋肉の張りを改善することで症状が緩和したりおさまったりすることが多く見られます。お尻の筋肉が硬く張ってしまうと梨状筋症候群と言われることがあります。太ももの筋肉の張り、ふくらはぎの筋肉の張りもしびれと影響があります。お腹の筋肉の硬さが腰痛と関係していてしびれが出ることもあるので、ビックリです。

整形外科でヘルニアと診断されて即手術といわれたFさん。手術は避けたいということで通院をはじめ、週に1回しか通えないということでしたがコツコツと施術を重ねた結果、腰痛もしびれもおまけに肩こりもなくなり今月卒院されました。期間は約2年。「手術でしか治らないと言われ、何とかしたいとこちらに来て本当に良かった。手術しなくてよかったです。また、身体のメンテナンスでお世話になります」とにこやかに変えられる姿を見て先生と私も感無量でした。

また、ヘルニアと言われ、手術したのにしびれがなくならず来院される方も多くいらっしゃいます。筋肉の絞扼を取ることでしびれが解消する方も多くいますが手術で皮膚を切っている方のしびれは、手術の影響の場合もあるのか治りにくい場合も多く見受けられます。できるならば手術の前に様々な施術を試してほしいなと個人的には思います。

しびれは生活の質を低下させる辛い症状です。このような悩みを持っている方、是非ご相談ください。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。


肩の痛みの施術

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

今朝は千葉も冷えこみました。柏で0℃。寒かったですね。数日前に日中17℃、4月中旬の暖かさの日がありました。暖かい後の寒さはさらに寒く感じますね。昨日は当院最高齢の100歳のMさんが、歩き出した途端急激な足の痛みで転倒したということでお見えになりました。ふくらはぎに内出血があり、肉離れのような症状でした。骨折しなかったことが不幸中の幸いですが、痛いのは辛いですね。寒いと思わぬ怪我を引き起こしやすいので気をつけましょう。寒さで筋肉も硬くなっています。無理な姿勢や急な動きは怪我のもとです。

 

さて、今日は「肩」についてです。肩回りの痛みに悩む方も多くいらっしゃいます。特に四十肩、五十肩で辛い思いをしている方が多いように思います。この四十肩、五十肩は多くの人が悩んでいるのですが整形外科的な診断はつかず、明確な原因はわかっていません。女性に多いのでホルモンの関係と言われることもありますし、運動を続けている方に発症が少ないので運動機能の衰えから痛みが出る説など様々言われています。症状としては腕が挙がらない。特に横から上げてくることが難しいようです。途中から痛くてあがらなくなるそうです。それから夜間痛が出ることも多いようです。夜寝ていると肩がじんじんと痛くなるそうで強い痛みを訴える方が多いです。良く眠れない、生活が制限されてストレスが溜まる、そうなるとますます症状が気になるという悪循環。長い方だと何年も辛さが続きます。医学的に説明がつかないので、対症療法や運動療法で痛みを軽減していくようにします。整形外科では注射をしたり、痛み止めの薬を処方されると思います。

四十肩・五十肩は、冷やさない、温める、動かすことが重要です。冷やさない、温めるは気をつければいいことですが、最後の「動かす」が自分で行うのは難しいです。ただでさえジンジン痛くて、動かし方によっては激痛が走るので動かすことに苦痛を伴うからです。また、動かすと可動域の広がり、筋肉運動で多少の痛みが発生しますが、それが好転反応によるいい痛みなのか、悪化した悪い痛みなのかが患者様自身ではわかりません。また、やみくもに動かして関節に炎症を生じさせるとますます腕が挙がらなくなります。

当院では運動療法と筋膜リリースのファズブレード施術をします。また、ご自身が無理なく続けられる運動もお教えします。

肩の痛みは施術後の痛みが強く出ます。そして症状が良くなるまでに時間がかかります。途中であきらめてしまう方もいます。でも、良くなりますのであきらめずに頑張りましょう。

今日もお体健やかにお過ごしください。

 

40肩治療館のHP参照させて頂きました(http://www.40kata.com/)


膝の痛みの施術

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院のあそです。

最近は腰痛の方と同じくらい膝痛の方が来院されるようになりました。それは膝の痛みに大きな効果を発揮するファズブレード施術が皆さんに知られるようになったからのようです。この施術は関節の周りの筋肉やじん帯、筋膜にアプローチすることで可動域を広げ動きをスムーズにしていくものです。この施術で正座ができるようになったり、走れるようになったりと驚異的な回復をされた患者様が多く、そばで見ている私もいつもびっくり致します。あまり好転反応は見られないのですが、先日の膝痛の方は施術の次の日に痛みが出たとおっしゃっていました。皆さん痛みが心配のようですが、筋肉をたくさん動かせば筋肉痛にもなりますし、可動域が広がれば周りのじん帯も動くので痛みのような刺激を感じることもあります。痛みも正常な動きをつけていくための大切なプロセスと思って、様子を見ながら施術を続けていってほしいと思います。

今日もお体健やかにお過ごしください。

 


日常が戻ってきました!

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院ほっと整体院・整骨院のあそです。雨もやみ、日差しがまぶしい柏市です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?今日から学校も3学期が始まり、お正月気分も抜けて日常が戻ってきました。

今日は朝から予約をたくさんいただき(ありがたいです!感謝)、新年になって初めてお会いする患者様も多く、お正月のお話に花が咲きました。女性の方はみんな口々に「体が疲れてしまった」とおっしゃいます。私も同感です。クリスマスが過ぎると、大掃除におせちの準備、お正月。新年で親戚が集まる新年会。子どもたちはおせちはあまり食べてくれなくて、毎日お昼ご飯、夜ご飯、おやつと言われて常に台所仕事をしているような日々でした。お休みで人が集まるほど仕事や用事が増えて疲弊します。女性の仕事の大変さ、もっと評価されたらいいのにな。世の中のお母さん、お疲れさまでした。

さて、今年はどんな一年になりますでしょうか。ほっと整体院・整骨院では、地域密着、社会貢献にも力を入れていきたいと考えております。地域の子どもたちや大人向けの、体力づくりのための体操教室の実施を予定しています。また予約がスムーズに取れるような改善や、皆さんが通いやすいご提案にも力を入れていきます。また、院内で体重を減らして膝痛、腰痛の改善を目指す「ほっとボディデザインプログラム」(1か月3万円)も始動いたします。皆さんの笑顔と健康のお手伝いができるように頑張っていきますのでよろしくお願い致します。


新年あけましておめでとうございます

 [記事URL]

皆様、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

今週は明日土曜日も、8日月曜日も診療日となっております。若干ですが時間に空きがございますので来院を希望される方はご予約ください。

今年も患者様の痛みに向き合い、皆様が笑顔で日々を過ごせるお手伝いをさせて頂きたいと考えています。また、身体を作るアスリートボディプログラムの要望もあり、柏市の子どもたちや運動を全力で頑張る方のためにトレーニングもたくさん行っていきたいと考えています。どうぞよろしくお願い致します。

※<ご予約方法について>ほっと整骨院では完全予約制をとらせて頂いております。お電話かラインでご予約をお願い致します。急患には随時対応いたしますが、お電話かラインでお問い合わせいただくと助かります。できるだけお待たせのないように心がけております。皆様のご理解とご協力をお願いたします。

 


本年もお世話になりました。良いお年をお迎えください

 [記事URL]

皆さん、こんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整体院整骨院のあそです。年々、時間の流れが速くなるような気がしているのですが、今年も本当にあっという間に過ぎてしまいました。でも、変わらない毎日が続いていくことは幸せでもあります。大きな問題も困難もなく無事に一年を締めくくることができるのは幸せなのだなと思います。

今年は高田院の開業5周年を迎えました。また、アスリート向けの施術ファズブレードを取り入れ、施術内容も変わってきました。体重を減らすことで膝痛・腰痛を改善することを目的としたダイエット「ボディデザインプログラム」も開始し多くの方がダイエットに成功しました。多くの方にご来院いただき御縁を頂きましてありがとうございました。

新年は4日より診療いたします。

本年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。よいお年をお迎えください。


クリスマスが終わり、一気に年末ムード!

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整体院・整骨院の阿曽です。

クリスマスが終わり、一気に年末ムードとなりました。あと5日で今年も終わります。月をままたぐだけなら感じないプレッシャーを年をまたぐとなるとひしひしと感じます。形だけでも大掃除をしてお正月の準備をして年神様をお迎えしなくては、と思います。これからお片付けではごみの日に間に合わないのですが、それでも形だけはがんばろうと思います。まずは今日、クリスマスツリーを片付けます。

ほっと整骨院の中の大掃除は小分けにして進行中。きれいな空間でいつも患者さんを迎えたい榎本先生なので、改めて頑張らなくても院内はきれいです。今日もピカピカな空間で皆さんをお待ちしておりますね~!

年末年始の予定ですが、年末は28日まで診療いたします。年始は4日からとなります。ご予約や予定の変更はお電話かラインで承っております。ライン登録をして頂けると連絡が早く出来ます。急な怪我やぎっくり腰、診療を受けるかどうか気になることなどの質問もラインで対応いたします。お友達登録を宜しくお願い致します。


保険での診療について

 [記事URL]

皆さんこんにちは。ほっと整体院・整骨院のあそです。

今日は「保険診療」の話。健康保険は国民皆保険です。皆さんの保険料で医療を支えていく優れた仕組みです。健康保険があるおかげで治療費の負担が少なくて済み、どんな人も医療の恩恵を受けられるようになっています。当院も整骨院なので保険を使っての施術が可能です。可能ですが、どんな症状も保険適用ではありません。接骨院、整骨院では、捻挫・打撲・挫傷・急性の腰痛(ぎっくり腰)・寝違えなどが保険適用範囲です。転倒や日常の事故でのお怪我、急性の痛みで痛めた状況がはっきりしているものが適用です。肩こりや慢性の腰痛、しびれは保険適用ではありません。

交通事故や労災はそれぞれの保険を使っての施術となります。痛いけれど我慢することはいいことではありませんが、国のルールにのっとって健康保険を適用していますのですべての症状が保険適用ではないことを知って頂けたらと思います。

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。


朝の気温は氷点下!寒い日が続きます!

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整体院・整骨院のあそです。

今日の朝も寒かったですね。東京でも氷点下1度くらいの気温だったようで、柏も同じくらいかそれ以上に冷え込んでいた模様。今年は寒波がたくさんやってきて、10月下旬から平年よりも寒い日が多いですね。どうしても寒いので体に力が入ります。コートや洋服の重みも肩がこる一因となります。日中に少し体を動かして、夜はゆっくりお風呂で身体を温めてほぐしましょう。それだけでもぎっくり腰、ぎっくり背中、首の寝違えの予防になります。

12月も半ばを過ぎ、焦る気持ちが募ります。別に年末だから、年越しだからと気負わなくてもいいのかもしれませんが、片付けや大掃除は手を抜いてもクリスマスもお正月も来てしまうので、やっぱり焦ります。今週で学校も冬休みに入ってしまうと子供たちのお昼ご飯も作らなくてはいけないし、お正月は親戚が集まるからお正月の準備のお買い物もしなくてはならないし。

今年の初めに決意したことも、何も達成できなかったなと思っています。この何年も決意しても続かなくて年末に反省している気がします。特別な進歩が無くてもまずは健康に自分の身体を維持することが重要だなと感じた1年でした。小さな積み重ねが大きな成果になって表れると思います。毎日少し歩くこと、ちょっと筋トレ、時々の身体のケア。体に関心を持って健康を維持できるようにしていきましょうね。

今日もお体健やかにお過ごしください。


大掃除をしました!

 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整体院・整骨院のあそです。

12月になって、久しぶりの患者様にたくさんお会いしています。寒くて筋肉が硬くなっているのでこの時期にぎっくり腰になる方、本当に多いですね。以前ぎっくり腰をしたことがある方は、ぎっくり腰を起こしてもおかしくない身体の使い方をしているか、ぎっくり腰を起こしやすい環境の中で生活しているか、その両方か、です。無理をしない、急に動かない、頭でシュミレーションして動く、ということで予防していきましょう。

今日は、榎本先生と一緒に第一回目の大掃除をしました。体を動かして拭き掃除をしたり、床を磨いたり。いつもとは違う体の動きで、ポカポカ温かくなりました。きれいになった院内で、気持ちもスッキリした感じです。大掃除の日と決めて行うのが難しいので、あと数回に分けて大掃除をしていく予定です。

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。

 

 

 


糖質制限の報告と冷え性の事

 [記事URL]

皆さんこんにちは。 柏市重症腰痛専門院、ほっと整体院・整骨院のあそです。

今日は当院でも行っている糖質制限ダイエット、私(あそ)も体質改善としてゆるく行っております。糖質制限を始めて9か月。少しづつ体調が変わりつつあります。まず、空腹を感じなくなったこと。時間を気にしないとお昼ご飯を忘れてしまいます。睡眠の質が良くなったこと。ぐっすり眠れてスッキリ起きられます。肌の状態、頭皮の状態が良くなったこと。乾燥気味だった肌がきれいになりました。大きく体調を崩すことがなくなったこと。風邪もひかず、体調もいい状態です。

 

こんなに元気になってきたから基礎体温も上がっているのではないかと期待しながら計ってみました。朝一番の体温は35.9度。

ガーン”(-“”-)”体温もぐんと上がって36度半ばくらいあるかと思っていたのに。確かに手足は冷えやすいし、寒がりだし、ヒートテックは2枚重ねだし、糖質制限だけで身体の状態が全部よくなるのを期待するのは虫が良すぎるかもしれません。

平熱の理想は36.5℃から37.1℃だそうです。計り方は3日から4日、朝・昼・夜の体温を測って平均を出します。現在の日本人の平均体温は36.2℃だそうです。50年前の日本人の平均体温が36.89℃だったそうですので、0.7℃位下がっています。理由の一つとしてライフスタイルの変化によって、運動不足・運動量の低下・筋肉量の減少があげられています。50年前は家事をするだけでも体をたくさん使っていました。拭き掃除、掃き掃除、布団の上げ下ろし、炊事洗濯も体を使っていました。また、歩く機会もたくさんあったと思います。今は掃除機・お掃除ロボットが活躍してくれますし、洗濯は全自動洗濯機がしてくれます。外出も車で、歩く機会も少ないですね。

筋肉は「人体最大の熱量生産器官」です。筋肉が少なくなると体温も下がり、基礎代謝量も下がります。また、空調の効いた快適な空間での生活も低体温の原因と考えられています。脳の視床下部にある体温中枢を刺激する機会が減り、体温を調節するための発刊中枢が作動しなくなり。低体温になるそうです。

対策①毎日のウォーキング。スクワット、筋トレ

筋肉量を減らさない、運動量を多くすることが大事です。無理なく毎日30分くらい歩くことが良いようです。スクワットは、筋肉量を増やすのに良いそうです。太ももは身体で1番大きな筋肉です。鍛えやすいということで、スクワットが推奨されるようです。また、筋肉に負荷をかけて週に数回筋トレをすることも必要だと思います。

対策②入浴と日光浴

日本人はお風呂大好きですよね。毎日入浴することも体温を上げる効果があるそうです。10分ゆっくり温まると1℃体温が上がるそうです。シャワーでなく、お風呂に浸かる事を習慣にしたいですね。また、日光浴も体が温まります。皮膚への影響などから「日光浴」は推奨されなくなっていますが、お日様の暖かさはすごいです。お天気の日にお日様を浴びながらお散歩なんてとてもいいと思います。

対策③腹巻、湯たんぽ、カイロ

自分で身体を温めるために厚着はダメ!と書いてある冷え対策本がありました。ある程度 体温調節ができる状態になったなら、過保護に厚着はしないほうがいいのかもしれません。でも、冷え性で体温が低い人が薄着をしたら身体を冷やしてしまいます。まずは冷やさないこと。電気の暖房機器は身体を乾燥させてしまうので、湯たんぽはお勧めです。また、化繊の物でなく、シルクの腹巻が推奨されています。

体温が上がると、血行が良くなり免疫力が高まります。逆に体温が下がると血行が悪くなり、免疫力が下がるということ。体質を改善するためには基礎体温を上げていくことも重要です。

健康で元気でいられるように、体質改善についてこれからも発信していきますね!

今日もお体健やかにお過ごしください。

 

 

 


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME