ブログ記事一覧

【完全予約制】Tel:04-7197-1235

交通事故に遭ってしまったら...

2018-02-26 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院のあそです。

日曜日から月曜日にかけて雪❄の予報でしたが、予報も刻々と変わり、朝から晴れ間ののぞくお天気となった柏市です。

今週は気温も上がり、春めいてくるようです。ようやく暖かかくなりますね。私は重症の花粉症で毎年春が苦手ですが、今年は暖かくなるのが待ち遠しい感じです。こんなに寒くては身体は縮こまってガチガチです。糖質制限で改質改善できたのか、まだ花粉症の症状もないし、早く春が来ないかな~という気分です。

今日は交通事故のお話です。

今年は柏でも雪がたくさん降りましたね。その雪の時に交通事故に遭ってしまった方が何人も当院に通院されています。

交通事故に遭ってしまった場合、すぐに整形外科の受診をおすすめします。大丈夫かなと思っても、数日たつと痛みや違和感が発症してくることもあるようです。事故を起こしてすぐは神経も高ぶっていますし、脳も興奮しているので痛みの感度が鈍ります。事故後痛みが増していく方が多いです。

整形外科での受診と併用して整骨院を利用することも可能です。整形外科で投薬のみというような場合は、筋肉と骨格を調整する施術を整骨院で受けることをおすすめします。一定の基準を満たすことが条件ですが、費用負担なく受けていただくことができます。

交通事故の場合もどこでどんな治療を受けるのかをご自身で選択することができます。整形外科で改善しない場合、転院や追加治療を検討する選択肢もあるということです。なぜか相手方の保険屋さんが様々な指示をすることがありますが、不利になりそうな条件はのまなくても良いのです。最近は自分の任意保険に弁護士特約を付けることができます。この特約が付いていると難しい交渉や面倒な手続きをすべて弁護士の先生にお任せできるので気持ちの負担が減ります。当院でも弁護士の先生と提携をしており、心配事をご相談いただける体制を整えております。

事故は加害者になっても被害者になっても辛いものです。ましてやお体にけがを負われたときはお体も辛くて大変です。交通事故で困ったときにはぜひご相談ください。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。


今回は偏平足の監修をお手伝いしました!

2018-02-23 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院ほっと整骨院のあそです。

今月発売のゴルフダイジェスト4月号に榎本先生監修の記事が掲載されています。

 

今回は偏平足についてお話をしています。

先生曰く「偏平足が悪いわけではないんだよ」ということでした。

足を良く使う方やスポーツ選手の中には足裏の筋肉が発達して土踏まずがない状態の方もいるそうです。

でも、筋力が低下していたり、足のアーチが崩れている場合は問題だそうです。腰痛やお体の不調につながる場合もあります。

紙面では簡単にできる運動を紹介しています。

どうぞ、皆さんご覧ください。

 

 

 


股関節を柔らかく!柔軟・ストレッチ!

2018-02-20 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院ほっと整骨院の阿曽です。当院は「重症腰痛専門院」です。腰痛の方が本当に多く通院されています。腰痛の方には共通点がありまして、それが股関節の硬さなのです。皆さん、股関節の動きがあまりよろしくない。当院では腰痛を改善し、腰痛を起こさないための「腰痛改善メゾット」という体操も用意しているのですが、皆さん股関節が硬すぎてその体操ができない状態です。この体操、本当に秀逸で、自分で骨盤のゆがみに気づけるし、運動で歪みも治せます。何より自分でケアできるというのが素晴らしい!私も体が硬くてできない体操があります。早くできるようになりたいと思います。まずは簡単なストレッチを繰り返しながら、最終的には腰痛改善メゾットをみんなでできるようにしたいと思います。今日から不定期ですが、身体が柔らかくなるストレッチを榎本先生に教わっていきます。

まずは股関節のストレッチを教えていただくことにしました。

あそ:「榎本先生、股関節を柔らかくするストレッチを教えてください」

榎本:「一番いいのは四股を踏むのとマタワリかな」

あそ:「お相撲、ですか?」

榎本:「あそさん、四股は素晴らしいストレッチだよ。体の軸の中心をとらえてバランスを整えるのに適しているし、下半身の筋トレにもなる。そのうえ股関節のストレッチにもなる。でもきちんとした形で四股を踏むことは難しいんだよ。なんでも正しい姿勢できちんと行うことが重要なんだよ。皆さんにお伝えするときも正しくね!」

 

と、いうことなので正しい四股の踏み方を調べてみました。まずは基本姿勢(腰割りの姿勢)をとります。

足を肩幅より広めに開き、つま先を外へ向け、背筋を伸ばします。そしてそのままお尻を垂直に下ろし、足首、膝、股関節の角度が90度になるようにします。これが基本姿勢です。

そして、腰割りの姿勢から四股を踏んで行きます。右側へ重心を寄せます。体幹も右へ倒し、左足が浮くまで重心を右へ寄せます。右の足首・膝・股関節が一直線になるように左足をあげ、数秒キープし戻します。そして、反対側も同様に行います。

どうやっても私ではモデルになれないので、舞の海さんの画像を探し、引用させて頂きました。舞の海さん、ありがとう!

shikohumikata

(なかのだいすけさんのブログを見させていただきました!https://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/shiko/)

 

まずは、四股を踏みましょう。一気に回数をこなそうとすると続かなくなります。何事もコツコツと積み上げるように続けることが重要です。また、今まで行ったことがない運動をすると、当然筋肉痛にもなります。腰痛がある方は痛さが変わることもあります。当院に来ている方は先生に一言声をかけて頂ければ教えていただけます。運動だけ受けたい方も予約いただければ(有料ですが)、受け入れ可能です。

ご自身で行う場合はくれぐれも無理をせず、お体の状態を判断しながら行ってくださいね。

今日から私も四股踏みます!皆さんも是非ご一緒に!

今日もお体健やかにお過ごしください。良い一日となりますように。

 

 

 


身体が柔らかくなるメリット

2018-02-16 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

昨日は気温が上がり暖かな一日となりました。これからは暖かい日と寒い日を繰り返しながら春に近づくのだろうなと感じる日でしたね。日が沈む時間も遅くなり、ずいぶんと日がのびた印象です。

少しづつ日差しも春めいてくる中で少し体を動かしたくなってきました。

筋トレやジョギングなどの運動は、急に始めることは難しいので、まずは家でできる柔軟や基礎体操からスタートしたいなと思います。

今日は柔軟をして体が柔らかくなることのメリットを考えてみました。

まず、基礎代謝が上がり血行がよくなること。血液循環が良くなると手足の冷えにも有効ですよね。

そして怪我や不調が少なくなること。足首が硬いとちょっとしたことで捻挫をしたりしますし、股関節が硬いと運動をしていて肉離れなどの怪我をすることもあるようです。そんな怪我の予防になるようです。

心身の老化予防。体を動かして柔軟性を高めることは心と体をリラックスさせることができます。

身体を動かし柔軟性を高める良さは周知の事実ですから、やっぱり毎日行っていきたいなと思いました。

私が一番気になるのは、股関節の硬さです。

股関節が硬いと全身を巡る血液の循環が悪くなり、肩こりや腰痛などの不調の原因となる場合もあります。また、膝の負担を増やし関節炎の原因となる場合もあります。美容面では老廃物が流れにくくなり下半身太りやむくみが起こることもあるそうです。

これを機会に柔軟を始めようと思います。

まずは股関節を柔らかくするエクササイズを中心に行おうと思います。

来週から運動をひとつずつ榎本先生に教えていただいて、この場で共有していきたいと思います。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。


糖質制限と花粉症

2018-02-15 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

今日は私も行っている糖質制限のお話。

私は体質改善のために緩めの糖質制限を続けています。当院で行っているボディデザインプログラムも糖質制限を取り入れているものですし、まずは自分で体験すべきと考えて始めました。

私が行っているのは一食20グラム以下の糖質にして、三食で50グラム以下を目標にしています。

ごはんやパンなどの主食となる炭水化物、お砂糖は抜いています。

今は低糖質のふすまパンが売られているので、そういったものを購入して食べています。

糖質制限開始から10か月、様々な変化を感じていますが最近思うのが「花粉症がまだ出ない」ということ。

いつも1月後半になると花粉症の症状があらわれて、病院にかかっていました。今年は寒かったから大丈夫なのかなと思っていましたが息子に花粉症の症状が出始め、ここに来る患者様がマスクをしてくるようになって、「あれ、私花粉症が出ていない」と思いました。今のところ不快な症状は全くありません。

糖質制限をすると、花粉症などのアレルギーは良くなるのでしょうか?

通常の食事をすると血糖値が上がります。エネルギーとなる糖質がブドウ糖となって血液中に取り込まれるからです。するとインスリンというホルモンがぶんぴつされ、高くなった血糖値を下げていきます。インスリン分泌量が多量になり、血糖値が下がりすぎると今度は副腎からアドレナリンやコルチゾールというホルモンが分泌されます。

副腎が血糖値のために働きすぎるとアレルギーの時などに分泌すべきステロイドホルモンを出せなくなるそうです。

糖質制限することで結構血の上下がなくなりインスリン大量分泌もなくなり、副腎の機能が温存されます。副腎で作られるコルチゾールは天然の副腎皮質ホルモン(ステロイドホルモン)で、花粉症などのアレルギー症状を抑えるのに有効だそうです。

また、糖質制限で自律神経のバランスも整うと考えられています。

現代人は甘いものや炭水化物の摂取量が多いと言われています。少し甘いものを制限し、ごはんの食べ方を気にするだけで体質改善の一歩になるかもしれませんね。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。

 


冬季オリンピック開幕で盛り上がってます!

2018-02-13 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

始まりましたね~、冬季オリンピック!毎日たくさんの種目がテレビ放映されていて、あれもこれも見たくてずっとテレビの前です。注目選手でもオリンピックでは実力を発揮できないことも多いようで、大舞台での競技の難しさを感じます。

冬季の種目は全く私にはなじみのないものですが、スキー種目もスノボー種目もスケート種目もダイナミックで見ごたえがありますね。あんなに体をうまく使えたら気持ちいいだろうなと思います。私もスキーが始めたいなと思いました。

どの選手もコツコツと練習を重ねてきた成果が出せるといいですね。

 

当院では交通事故でのお怪我の施術も行っております。レントゲン検査では異常が無いと言われたが、痛みや不快感で辛い方、整形外科でお薬の処方だけ受けていてもなかなか症状が改善しない方、ぜひ一度ご相談ください。

当院は予約優先制です。直接来ていただいても施術が難しい場合もあります。

急患適宜診療いたしますが、まずはお電話をお願い致します。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。良い一日となりますように。

 


ほっとボディデザインプログラム始動!

2018-02-08 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

当院では、体重を減らすためのプログラム「ほっとボディデザインプログラム」を行っております。急激な体重増加で腰や膝が痛くなってしまう方が多いようです。関節が身体を支えきれず、負荷がかかりすぎて痛みを発症している場合は、腰や膝のケアだけではなく、増えてしまった体重を減らすことも重要になってきます。

当院で行っているほっとボディデザインプログラムは、食事改善と少しのトレーニングを行っていくものです。糖質制限のお食事に切り替えるものですが、身体に負担の無いように毎日確認しながら行っていきます。

1人でダイエットをしようと思ってもうまくいかなかった方、お体の状態のためにダイエットが必要な方、私たちが寄り添い応援します。

もちろん、トレーニングも指導しますし、お体のケアも行っていきます。

そのトレーニングも、あなたのための独自プログラム!先生も独り占め!です。

現在このプログラムの参加者を募集しています。ご興味のある方はご連絡ください。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。

 


「筋硬結(きんこうけつ)って何ですか?」

2018-02-06 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

寒い日が続いています。皆さんお変わりありませんか?インフルエンザも流行っていますね。体調管理の難しい時期です。お体、いつもより一層お大事にしてくださいね。

患者様が「筋硬結(きんこうけつ)って何ですか?」と先生に質問をされていました。

皆さん、筋硬結はご存知ですか?

筋硬結は、筋の中にある有痛性の硬い塊です。いわゆるコリ、です。

筋肉の局所に生じ、圧迫すると強い痛みを感じ、筋肉の方向と垂直に皮膚を滑らせると手に触れます。

筋硬結は筋繊維が膠着(つまり固定した状態で固まること)です。

最初はコリ。で、その状態が進んで痛みを伴う塊になってしまうのが硬結ということになります。

膠着が進み硬結にならないようにコリの段階で血行を良くし治してしまうのが一番良いのですが、塊になってしまった場合はどのように対処したらいいのでしょうか?

必要なのは血液の流れと身体の歪みを正す事のようです。

入浴・ほっとパックなどで温めたり軽い運動で身体を温め、血液の循環を促します。その後、マッサージや筋膜リリースで硬くなった部分をほぐしていきます。その後、身体全体ほぐし整えるのが良いようです。ご自身で行うときはストレッチなども効果的だと思います。

ただ、硬く凝り固まった硬結を自分でほぐすのは難しいです。痛みも伴います(激痛です)。

硬結のできた場所によってもご自身での対処は難しいかもしれません。肩甲骨の内側、背中、臀部などに多く見られます。

筋肉の一部がくっついた塊なので、当然血行不良も進み、身体のバランスさえ変わってしまうこともあります。

 

まずは凝り固まる前にコリの状態での対処が重要です。

硬結が出来てしまったら温めて血行を良くしてほぐし、ストレッチなどでバランスを整えることが重症です。

 

気になる硬結がある方はご相談ください。

今日もお体健やかにお過ごしください。

 


また、雪の予報です

2018-02-01 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

毎日寒い日が続いていますね。関東は何年も暖冬傾向でしたし、こんなに寒くなることを想定していない暮らし方なので、「かろうじて冷暖房のエアコンは主要な部屋にはある」という感じ。なので、氷点下になるような気温だと廊下もトイレも洗面所もまるで外というような冷え方です。家の中なのに息が白い…。寒いので家族がリビングに集まって生活していて、娘と息子がちょっとした事で小競り合いを繰り返し、イラっとして怒る私がいて疲れてしまいます。早く温かくなってほしいのに、今夜からまた雪の予報です。

明日の朝は雪が積もっているかもしれませんね。先週ほどの大雪にはならないかもしれませんが、転倒事故に気を付けてくださいね。また、急に雪かきをして腰・背中を痛めた方も多かったのでお気を付けください。

今日もお体健やかにお過ごしください。

良い一日となりますように。


腰痛の施術について③

2018-01-29 [記事URL]

皆さんこんにちは。柏市重症腰痛専門院、ほっと整骨院の阿曽です。

今日も寒い日となりました。冷えは痛みも増幅させます。お体が痛い方が増えていて心配です。また、インフルエンザも流行っているようなのでお体に気を付けてお過ごしください。

今日は腰痛についての3回目です。腰痛と言っても、様々な症状があり様々な原因があります。

腰痛の代名詞、ぎっくり腰。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症も良く知られる名称です。腰椎分離症、すべり症、側弯症、圧迫骨折などが腰痛時の診断名として挙げられますが、診断がつくのは約2割。それ以外の8割は特異性腰痛と呼ばれる原因がはっきりしない腰痛と言われます。これは腰以外の原因で腰が痛い状態や、精神的なことからの痛み、骨格のバランスなどが原因として考えられていますが整形外科では診断がつかないものです。

 

障害部位の違いによる腰痛の特徴としては、以下のような状態が強く現れます。

椎間板  お辞儀して戻す動作で痛む。

椎間関節 腰を反ったり捻じったりする動作で痛みが出る。

筋肉   前かがみや腰の筋肉に力を入れると痛む。温めたり場合によっては冷やしたり、さすったりすると痛みが和らぐ。

神経   腰だけでなく、脚(特に膝から下)がしびれる。力が入りにくい。

骨    椎骨破綻の場合、身体を動かすと激痛が走る。

これらの腰痛の特徴を考えながら、整形外科を選択するのか、当院のような整体・整骨院を選択するのかを決めていただくといいかと思います。

最近では腰痛改善のための運動・ストレッチなどの書籍が多く販売されています。が、自己判断で無理に運動をすると危険です。診察を受けているところで、その運動を行っていいかを確認して頂くことをおすすめします。

 

今日もお体健やかにお過ごしください。

 

 


初めてお越しいただくあなた様への特別なキャンペーンのご案内

特別なキャンペーンはこちら

「ほっと整体院・整骨院」では、初めてお越しいただくお客様への「特別なキャンペーン」をご用意しております。

ホームページ特典

GL整体は体の姿勢や筋肉の張りなどからお体を整えていく整体施術です。
特に重症腰痛の方にお勧めしています。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

「ほっと整体院・整骨院」は完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体「ほっと整体院・整骨院」の詳細情報

住所 〒277-0861 千葉県柏市高田601-3
電話番号 04-7197-1235 (完全予約制)
FAX番号 04-7197-1236
営業時間 9:00~12:30 15:00~19:30
定休日 日曜・祝祭日
駐車場 駐車場5台分完備

PAGE TOP



柏市の腰痛・ヘルニア・しびれの整体なら
「ほっと整体院・整骨院」

住所:〒277-0861
千葉県柏市高田601-3

04-7197-1235




MENU

MAIL

TEL
HOME